東京で埋没法を受けてなりたい目になれた

私が選んだのは埋没法でした

: 切らずに二重

ずっと奥二重の目がコンプレックスでした。
特にマスカラを付けた時に下の瞼についてしまったり、パンダ目になりやすい、また目が小さくてぱっちりした二重に憧れていたというのもあり、美容整形を受けてみたいと思うようになりました。
お隣韓国は整形王国と言われていますが、日本でも美容整形に対しての抵抗が少なくなっている時代的な背景も有りますし、アイプチを毎日するのはメイク時間もかかるし見た目でも不自然な事もあるので、思い切って手術をすることを決断しました。
しかしメスを使って切る切開法というのは怖かったですし、費用の面でもそこまで出せないという事が有ったので、私が選んだのは埋没法でした。
先ず東京に住んでいるという事で、東京の中で評判の良い美容クリニックを探す事から始めました。
やはりクリニック選びは重要だと思いましたし、サイトを見て思ったのが同じような手術内容であっても、費用にばらつきがあるという事です。
然し安さだけで決めてしまうと失敗してしまうリスクも想定されるので、ベテランの先生がいる所、また埋没法でも目立たず痛みが少ない極細の糸を使う所を選ぶ事にしました。
電話を掛けるとカウンセリングの予約を取るということからでした。
意外とすいていて翌日に予約が取れたので、思い立ったら吉日という事で翌日さっそくいきました。
美容クリニックは初めてでしたが、プライバシーの関係もあってか受付と逆向きに椅子が並べられていたり、あまり顔を合わせなくても良いようなつくりになっています。
受付のお姉さんは皆綺麗で、きっと整形しているんだろうなという感じです。

私が選んだのは埋没法でした / 優しい女性カウンセラーさん / 抜糸の必要なし!